株で950万借金した20代サラリーマン宝くじで返済ブログ

株で950万借金した20代サラリーマンが宝くじ、競馬、株で借金返済を目指すブログです。

クレジットカードが使えない営業マンの厳しさ



コロナの影響で任意整理の返済スタートが7月からになりそうな藤森です。



今日弁護士の先生に進捗と交渉状況を確認した際にそういわれました。




返済金額もカードストップ後も携帯の引き落とし等は出来ていたため債務金額は1,100万円くらいみたいです。




弁護士費用とあわせて1140万円ほど。




想定より金額は増えましたがようやく債務を減らせるようになる喜びで今はいっぱいです。




また確定したら記事にしたいと思います。




さて本日のテーマは営業がクレジットカードを使えない状況の厳しさです。




営業やっている方ならわかると思うのですが営業担当者は接待や出張費、手土産代など




仕事でお金を払う機会が非常に多いです。




会社によっては会社名義のクレジットカードを保有しており、そのカードで経費精算をするケースもありますが、




私の場合は基本的に各担当者が前払いで費用を立て替えて、後日経費精算をしております。




通常個人で立て替えるケースですと以下メリットがあります。



お金がない時にクレジットカードで現金を増やせる。



出張費用、接待費用をクレジットカードで精算をしまくることで経費精算をした際に現金を作り出すことができます。




任意整理前の自転車操業時はかなりこれを重宝しておりました。



最悪クレジットカードで支払った金額をリボに変更して支払い金額を圧縮、得たお金を株に投資して返済等も一時期してました。





クレジットカードのポイント、マイルがめちゃくちゃたまる



毎月仕事を含めて50万円以上は立替費用が発生します。



海外出張等が入ると2倍になることも。。そのため毎月かなりのポイント還元があり、



プライベートで海外旅行する際にマイルでほぼ無料でいけていたので大きな恩恵を受けていたと思います。



営業マンの多くはかなりこの点で得をしているはずです。



しかし今は任意整理をしてクレジットカードがない状況。。




この経費前払いが一転デメリットとなって襲い掛かってきます笑



今はコロナの影響でないですが海外出張の際のホテルの精算もクレジットカードがないと




かなりの金額のデポジット金額が要求されます。(現金、デビットカード払いの場合)




そのため今後いかなる支払いにも対応出来るようにキャッシュフローの管理が非常に大事になってきます。




突発の出張が入ったときに手元に現金がないので出張いけませんなど口が裂けてもいえません笑



ボーナスは6月に入りますが、ボーナスの支給金額を見て、ある程度のまとまった金額は手元に



残しておこうと思います。



すでに出張の立替を現金でしているため手持ち資金はまったくありません笑
(大体1週間くらい精算にかかってしまいます。。)



営業マンで任意整理をする方で経費を立て替える方は資金繰りを考えて



司法書士や弁護士の先生に相談されることをお勧めします。



大体の司法書士、弁護士は相談者と毎月の支払い金額や任意整理の依頼費用の分割の



相談に乗ってくれることが多いです。



任意整理のメリット、デメリットは以下の記事にまとめておりますのでよかったら参考にしてください。



www.money-shakking-lyman.tokyo




借金で悩んでいる方はどうすればいいか情報量が少なく、途方にくれることが多いと思います。




置かれている状況は人それぞれなのでまずは弁護士、司法書士に相談をしてできること、できないことを




明確にされることをお勧めします。




ボーナスまであと約3週間ほど。。




そしてナンバーズ4ストレートをそろそろ当てたいところ。



今日のナンバーズ4結果。。





藤森の買い目。。






いつも紙一重




当たったら事前に宣言したとおり、全額株に投入します。






早く給付金の10万円ほしい。。。


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村