株で950万借金した20代サラリーマン宝くじで返済ブログ

株で950万借金した20代サラリーマンが宝くじ、競馬、株で借金返済を目指すブログです。

コロナで激変する社会でどう借金返済のスピードを加速する?


コロナで外出自粛が続く中、今後の借金返済への道筋を改めて考えてみました。


現在の借金額は?

依然として1070万円です。理由としては返済開始日を6月末からのスタートにしてもらうように
弁護士と相談の上、決めているからです。



6月末に設定した理由としては夏のボーナスが7月に入るため金銭面で余裕を持ち、自分のペースで返済を進められると踏んでいたからです。



しかし色々と当初の考えが狂ってきました。



コロナです。。






夏のボーナスは前期の業績+年間の業績+個人の業績を加味して決定されます。



前期は運も良く最上位の成績だったためボーナスは期待値でもらえそうな見込みですが、冬のボーナスがかなり不安です。。



現在多くの企業が設備投資を控え始めており、藤森が手がけていたプロジェクトも大半が延期もしくは見直しとなっております。



海外のプロジェクトは悲惨です。。ほとんどが凍結中です。



出張も現在は禁止状態のため、今後仕事を今まで通り取れるとは思えません。


おそらくコロナの感染者が減ってもコロナ前と同じ働き方は淘汰されていくでしょう。






コロナ社会でどう収入を確保する?

直近はベース(基本給)UPのため資格取得に集中することにしました。



@gagaofxさんのふわっちの配信で刺激されたのもありますが自分の立ち位置と借金返済をどう進めるか考えた上での決断です。



藤森が保有している取得は会計の資格(簿記2級)、TOEIC830点、自動車免許、貿易実務検定B級のみとなっております。



文系のビジネスマンとしては物足りません。



そのため現在はTOEICを900点、英検準1級、あと本業に関わるかなりニッチな資格の勉強に注力をしております。



本業で昇進をし、基本給をUPして、借金返済のスピードを加速させます。




今後の働き方について

テレワークが始まって、正直サボろうと思えばいくらでも仕事はサボれます。



しかし取引先に訪問できない、会社に出社出来ない状況でも提案書の作成、客先にWEB会議で提案。



コロナでどのような取り組みをそれぞれの会社で行っていて、経営課題が何なのか?を確認することは出来ます。



仕事がないからこの期間は休んでもいい。コロナが落ちついてから考えよう。



それではもう遅いです。コロナは仕事環境、経営者のマインドを大きく変えていくでしょう。



外に出なくても出来る仕事はたくさんあります。



稼げる手段もたくさんあります。



時間があるからこそ今自分がスキルアップや全進するために何をすべきか考えて行動することが大事だと思います。



プライベートも外出出来ないから出会いがない。彼女が出来ない。



マッチングアプリ登録したほうがいい。今すぐに。


マッチングアプリは以下で紹介中。


www.money-shakking-lyman.tokyo



仕事がない。残業が出来ないから給料が上がらない?



本当にそうでしょうか?ライターの仕事、翻訳、WEB上にいくらでもあります。



残業が今後出来ない前提で給料があがる手段はないのか?勤め先の会社の規定、補助を改めて見返してはどうでしょうか?



意外と給料を上げる手段は規定に書かれていることが多いです。



停滞していたら今後取り残されます。少しでも前に進むために今何かを始めて習慣化しましょう。



私も仕事、資格勉強、ブログ更新サボらないようにがんばります。



そして宝くじ当てます。



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村