株で950万借金した20代サラリーマン宝くじで返済ブログ

株で950万借金した20代サラリーマンが宝くじ、競馬、株で借金返済を目指すブログです。

ユーファイナンス おまとめローン メリットとデメリット

おまとめローンのまとめ記事を書いた際にたくさんのDMを頂きました。
今回はユーファイナンスがどんな消費者金融か?メリットとデメリットを書いていきたいと思います。

目次

ユーファイナンスとは

東京都台東区に所在する平成17年8月に創業をした正規の消費者金融です。
闇金では決してありません。
登録番号:東京都知事(5)第29876号

ユーファイナンスでは、ビックローン(無担保の借換)と不動産担保ローンの2種類の商品を扱っています。
カードローンの取り扱いではなく他社からの借換を専門にしている消費者金融です。

カードローンだと18%の高額な金利を適用している会社が多いですよね?
複数の消費者金融からの借入を1本化して金利を下げるのを強みとしている消費者金融になります。

この記事では無担保のビックローンについて書いていきます。



ビックローンとは

ビックローン(貸金業法に基づく借換ローン)」

商品詳細 ご融資金額 100万円~700万円
実質年率 7.3%~15%(要審査)
遅延損害利息 年率20%
返済方法 元利均等返済
返済期間 最長10年(1~120回)
申し込み方法 予約制となっておりますので、事前にお申し込みフォームでの受付となります。
必要書類 身分証(健康保険証、運転免許証、パスポート等)・所得証明書
保証人 原則不要
担保 原則不要
その他 要審査

最大700万円までの借入が可能になっております。(要審査)

ユーファイナンスのメリット

・最大700万円までのおまとめが可能です。
高額でもおまとめできる可能性があります。

・インターネットからの申し込みで来店は必須になりますが審査は比較的早いです。(最短2日程度)

・銀行や消費者金融でおまとめが出来ない場合でもおまとめが出来る可能性があります。

・サラリーマンで安定的に収入がある方は比較的審査が好意的です。
(アルバイト、パートの方も申し込むは可能ですが自営業の方は難しいみたいです。)

債務整理中でも借換は出来る可能性がある。

ユーファイナンスのデメリット

・借換の対象となるのは「貸金業者(みなし貸金業者を含む)」からの借入です。
(銀行カードローン、クレジットカードのショッピング等は対象外です)

・地方の方は東京に来店が必須となっていることがデメリットになります。

申し込みの流れは?

①インターネットの問い合わせフォームから申請をします。
②ユーファイナンスからお電話があり、申し込み内容の確認と簡易審査があります。
③融資が問題ないと判断されれば来店予約をして面談をします。

ビックローンが利用可能な条件

ビックローンを利用する条件は
借入先が5社以上10社以下で借入金額が151万円以上です。

理由としてはある程度の金額がないと低金利での貸し出しが出来ないからではないかと思います。
(サービスもおまとめローンに限定をしている会社になりますので。)

審査は厳しい?

カードローンの審査よりは厳しくはないと思います。

基本多重債務者のおまとめローンを専門にしている消費者金融なこと、定期収入があり、返済能力があると判断されれば融資には積極的です。

独自審査のため、他の銀行や消費者金融、カードローンで審査が通らなくても融資を受けられる可能性があります。

まとめ

多重債務で借入先が多い方や任意整理後も借入をしてしまいお困りの方には
メリットがある消費者金融かと思います。

まずは自分が融資を受けられるか以下フォームからご相談いただいてもいいと思います。




他借入先でお困りの方は以下の記事をご参照

www.money-shakking-lyman.tokyo



にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村